ひろしまフードフェスティバル 2015

ひろしまフードフェスティバル2015からの報告です。

ひろしまフードフェスティバル2015では、3社、1団体のご協力を得て「戦後・被爆70年 食で振り返る広島の復興」企画ブースを展開いたしました。
この3社、1団体から祭り2日間の売り上げの一部の寄付を預かり、先日、広島市の「原爆ドーム保存事業基金」に総額71,737円を寄付させていただきました。
ご来場いただいた皆様と、趣旨にご賛同いただいた以下の協賛社、団体の皆様に感謝申し上げます。

オタフクソース株式会社 様
株式会社 フタバ図書 様
株式会社 ユーハイム 様
ひろしまきもの遊び 様

当イベントの専用駐車場はございません。
公共交通機関をご利用ください。

乗り物

【JR】

 「JR新白島駅」から徒歩およそ10分

【市内電車】

 「紙屋町東」または「紙屋町西」電停から北へ徒歩約15分

【アストラムライン】

 「県庁前駅」から徒歩約12分
 「城北駅」から徒歩約5分

【バス】

 JR広島駅南口前バスのりばBホーム7・8・9番のりばから
 「合同庁舎前」経由のバスで約7分、「合同庁舎前」バス停下車 徒歩約8分

徒歩

バスセンターから徒歩約12分
広島駅から徒歩約25分

フードフェスティバル開催に関する 交通規制

(1)基町高校と白島小学校の間の南北の通りの一部
(2)広島市中央公園の北側の通りの一部
この2カ所は通常、土日祝日駐車禁止解除となりますが、フードフェスティバル開催期間中は駐車禁止取り締まり対象区域になりますので、ご注意ください。
(ただし、公安委員会発行の「標章」を受けた車両に関しては、標識で指定の場所に限り、駐車できます)

お問い合わせ

ひろしまフードフェスティバル実行委員会(RCC事業部内)
所在地:〒730-8504 広島市中区基町21-3
電話:082-222-1133(平日午前9時半~午後5時半)

アクセスマップ